« 2013年8月のチラシ 夏物最終売りつくし | トップページ | 2013年10月のチラシ-大創業祭・○○周年祭 »

2013年9月のチラシ

2013年9月のチラシ

004ファッショセンターしまむらの「小田急OX狛江店」の開店セールチラシ。開店日は9月26日。時期的には「秋物の第一ステージ販売期」なので、当然のことですが、秋物・長袖中心の構成。

オープン記念・日替り特価スペシャルの品種・アイテム設定、打ち出し価格設定は「かなりのお買い得く価格、超目玉価格」になっており、「しまむらならではの強さ」を感じさせる設定になっているように思います。

006株式会社サミット・コルモが9月14日に開店した「衣料館コルモピア府中西原店」のオープンセール最終弾チラシ。セールチラシは9月25日立ち上げということもあり、長袖・秋物中心で構成。これは、オープンセール最終弾チラシの裏面ですが、品種・アイテム限定で、全て20%~50%offの設定で低価格訴求している。また、「フラワーサークル会員は、チラシ掲載商品も、さらに、レジにて20%off」とありますから、超割引低価格。(ということは、会員は5割引きで買える!)。サミット・コルモ得意の打ち出し方です。同時期にオープンした「ファッションセンターしまむら・小田急OX狛江店」のオープンセールチラシが「割引き表現ではなく、全て価格数字設定になっている」のと対照的です。

011ファッションセンターしまむらの「しまむら 感謝祭SALE」チラシ。定型化されたデザイン、レイアウト。「9月25日・本日限り」にある品種・アイテムの売価設定はお買得・超目玉低価格。しかし、超目玉品は「10点限り、お1人様1点限り」と”ちょっと渋い?”のはいつも通り。日にち限定超目玉品以外のチラシ掲載瀕品種数・アイテム数は「しまむらならではの数の多さ」です。

また、「マギーXSorridere」等、しまむらブランドの訴求→有名ブランド化の取り組みも、しっかり組み込んでいるところは、「さすが、しまむら!」というところでしょうか。

« 2013年8月のチラシ 夏物最終売りつくし | トップページ | 2013年10月のチラシ-大創業祭・○○周年祭 »

9月のチラシ」カテゴリの記事